MANAGEMENT

Managementマネージメント

ドラマデザイン社は20年間にわたるシナリオインキュベーションで多くの脚本家を輩出してきましたが、そのマネージメントは行ってきませんでした。しかし、脚本家がマネージメント事務所に所属することが一般的になっている今、各メンバーの資質をもっとも理解している弊社が、積極的にプロモーションしていく時と考え、出身ライターを中心としたマネージメント部門を創設することに致しました。

また、脚本家だけではなく、テレビドラマの枠を超えて活動する才能豊かな演出家も、マネージメントすることとなりました。

脚本家
綿種アヤ(シナリオインキュベーション23期)
    テレビ朝日「妖怪シェアハウス」第6話
    BSテレビ東京「ナイルバーチの女子会」第4~5話

富安美尋(シナリオインキュベーション23期)
    TBS「着飾らない恋には理由があって」Praviオリジナルストーリー全7話
    2019年NHK創作ドラマ大賞 佳作第1席 / 舞台「少女夢幻論」

演出家
大内隆弘 テレビ東京「僕はどこから」他