NEWS

2020.10.03

新作「レモンゼリーのプールで泳ぐ」予約開始!

第1回ドラマデザイン社 舞台シナリオ大賞を受賞した「レモンゼリーのプールで泳ぐ」(脚本:木江恭)を、「アートにエールを!東京プロジェクト(ステージ型」)の支援を受け、2020年11月4~8日、劇場MOMOにて初演いたします。
チケット予約は⇒こちら

◇ ストーリー
郊外の盛り場にあるガールズバー「Lemon Jelly」。雇われ店長ナナと、ここで働くユウコ、シオリ、ミカ、マリエらは全員未成年。つまり違法経営であるが、少女たちは、みな家庭に問題を抱え「Lemon Jelly」以外に居場所がない。ナナは、未成年犯罪を取り締まる刑事や、甘い汁を吸おうとする大人たちから「Lemon Jelly」を守り、盛り上げようとする。ある日、シオリが店内で男に襲われ、誤って男を殺してしまう。警察に通報すれば、自分たちの居場所がなくなる。窮地に追い詰められた少女たちの選択は、店の冷凍庫に遺体を隠すことだった……。

■企画・演出 山本和夫
■脚本 木江恭
■音楽プロデュース 諸橋邦行 比嘉香

キャスト (Lemonチーム/Jellyチーム)

■劇場:劇場MOMO(中野ポケットスクエア)
東京都中野区中野3-22-8 JR中央線 中野駅南口から徒歩5分 地図
■スケジュール

11月6日14時回、19時回は公演撮影用のカメラが入ります。
■料金(税込)全席自由席
〇新型コロナウイルス感染症予防対策のため、座席数を定員の3分の1以下に減らして販売します。
一般 前売:4,000円/当日:4,500円
高校生以下 前売:3,500円/当日:4,000円
会場にて学生証をご提示頂きます。未就学児の入場できません。
予約受付は10月12日12時よりライブポケット及び電話受付で。
ライブポケット での申し込みはこちら
↓QRコードからもお申込み頂けます。

〇電話受付 03-⑤573-8722 (平日11時~17時)
・一度ご購入されたチケットの変更及びキャンセルはできません。

レモンゼリーのプールで泳ぐ公演は、「新型コロナウィルス感染症対策」を実施の上、上演いたします。以下をご確認ください。

■新型コロナ感染予防に関するお客様へのお願い■
・以下の症状に該当する方は来場をお控えください。
37.5度以上の発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐
・劇場入り口にて検温を行い、37.5度以上の発熱があるお客様はご入場をお断り致します。(チケット代は返金します)
・劇場内ではマスクのご着用、手洗い、アルコール消毒液での手指消毒にご協力をお願いいたします。
・劇場内(特に客席内)における会話はできるだけお控え下さい。
・チケット受付、チケットもぎり等、お客様と身体的接触の可能性のあるスタッフはマスク、フェイスシールド、ゴム手袋を着用させて頂きます。
・差し入れ、プレゼント、スタンド花(バルーン)、祝い花の受け取りはお断りいたします。
・出待ち、入り待ちはご遠慮いただけますようお願いいたします。
・客席は前後左右1席空けて配席を行います。舞台と客席最前列は2メートルの間隔を取っております。
・終演後の出演者との面会は関係者、友人、家族であってもお断り致します。
・ガイドラインに基づき、ご予約されたお客様のみではなく、ご来場されたお客様全員のお名前、お電話番号、メールアドレスの記載を必ずご提出頂きます。
・いただいた個人情報は公演終了後にコロナウイルス感染者のご来場が発覚した場合に関係機関への提出をする為だけに使用し、それ以外の一切の用途に使用することはございません。お客様の個人情報は公演終了後1ヶ月を目処に必ず破棄致します。

■新型コロナ感染予防への取り組み■
・客席扉は開演時間間近まですべての扉を開放し、客席内の換気を行います。
・本公演の関係者(キャスト・スタッフ)は毎日検温、体調チェックを行います。
・出演者の中に体調不良者がいる場合は、本番期間であっても予告なく出演を控えさせていただく場合がございます。
・本内容は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大や世間の状況を鑑み、随時最新の情報へ更新させていただきます。一度お読みになられたお客様でも、公演直前に再度確認して、最新情報をご確認いただけますようお願い申し上げます。
・本公演は「新型コロナウイルス感染症対策」を実施の上、上演致します。対策とご観劇を予定されているお客様へのお願いごとがございますので、必ずお読みの上ご来場ください。
・出演者及び公演スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
・出演者が変更になった際のチケットの払い戻しは、該当キャストの扱いでチケットご購入された方に 限ります。

■お問合せ
株式会社ドラマデザイン社 03-5573-8722(11時~17時)
mail: desk@drama-design.co.jp