NEWS

2017.07.22

舞台「清らかな水のように」出演者変更のお知らせ

7/26(水)から、始まる舞台「清らかな水のように~私たちの1945~」ですが、一部、出演者の変更がございます。
Bチームのマキ役の織田麻理香が諸般の事情により出演が出来なくなり、Aチームの同役の鶴田奈々がBチームにも出演いたします。上演直前の出演者変更で申し訳ありません。チケットの払い戻しをご希望の方は、desk@drama-design.co.jp まで、ご連絡ください。

bress254

2017.07.11

朝日・産経2紙の試写室で絶賛!第8話「茶摘は八十八夜から」7/11放送

弊社製作BSジャパン山本周五郎時代劇 武士の魂 第8話「茶摘は八十八夜から」が、7/11の朝日新聞・産経新聞の朝刊2紙で、試写室に取り上げられました!スペシャルでないBSのドラマ番組としては、異例の注目です。
試写室朝日サンケイ1
朝日新聞の評に「原作を変えたふたりの関係には意表をつかれた」とあるのは、暴君の政利・侍女の萩尾・世話役の長尾の関係。原作を翻案する時はいつも躊躇があるが、「まさしく周五郎の世界だ」と書いてくださったのは嬉しい。脚本は周五郎の前シリーズで民放祭連盟賞をとった「めおと蝶」の三國月々子。監督は森岡利行。産経新聞も讃えた団時朗の怪演と、若手・八神蓮の気迫のこもった演技が、1秒たりとも飽きさせない会心の作です。ぜひ、ご覧ください。
88

2017.07.03

第7話「風車」7/4放送

07
弊社製作BSジャパン「山本周五郎時代劇・武士の魂 第7話『風車』」が、7/4(火)21時~放送されます(通常レギュラーは20時~)。主人公は、父に刃を向けたことで酒に溺れ、親族にも見放されて廃人同然の武士・金之助(笠原秀幸)。彼の前に謎の大女・おつゆ(秋元才加)が現れ、一方的に世話をし始める。無一文になっても酒を求める金之助を、力の強いおつゆは柱に縛り付け、禁断症状に耐えさせる。荒療治の甲斐あって、金之助は立ち直り始める。彼が語りはじめた傷心の過去におつゆは涙するが…。時を越えて秘められたおつゆの想いが心を揺さぶります。是非、ご覧ください。脚本:李正姫 監督:皆元洋之助

2017.06.26

舞台「清らかな水のように~私たちの1945~」上演のお知らせ

昨年の初演で大きな反響を得た話題作を、この夏、一般選抜メンバーAチームと、女優養成プロジェクト『AI第6シーズンメンバー』を中心にするBチームのダブルキャストでお送りします。
清らか初演

原案:神楽坂淳 脚本:千葉美鈴 企画・演出:山本和夫

ストーリー
沖縄に修学旅行で来た女子高生ありさとマキは平和祈念資料館見学をサボって抜け出した矢先、1945年6月の沖縄にタイムスリップしてしまう。そこで、米軍の激しい攻撃から逃げる女子学徒隊と遭遇。リーダーの神里いずみら5名の少女達は、雨倉という日本兵と共に行動していた。年齢は同じなのに、米兵と戦って死のうと誓い合う少女たちを見て、ありさとマキは「体験学習か何かじゃん」と勘違いするが、それは本物の戦闘だった。

◯キャスト
<Aチーム>
小西N鶴田N小椋N中原N搗宮姫奈石上N岡N神蔵祐太N

<Bチーム>
松林N鶴田NN中村守里新関碧N岡田N百合原舞N吉名莉瑠N秋谷N

<A・Bチーム共>
重松隆志N

日程・タイムテーブル/劇場
期間 2017 年7月26日(水)〜30日(日)
劇場 劇場HOPE (中野ポケットスクエア) 地図

すけ

■チケット
(全席自由・税込)
一般 前売:3,500円/当日:4,000円
高校生以下 前売:2,500円/当日:3,000円  ※高校生料金:高校生以下の方。会場にて学生証をご提示頂きます。

[チケット取扱い]
こりっち予約サイト(PC) https://ticket.corich.jp/apply/84509/
こりっち予約サイト(携帯) http://ticket.corich.jp/apply/84509/
各出演者のファンは、以下からご予約下さい。
【小西はる】  PC用 携帯用
【鶴田奈々】  PC用 携帯用
【小椋梨央】  PC用 携帯用
【中原翼】   PC用 携帯用
【搗宮姫奈】  PC用 携帯用
【石上まひな】 PC用 携帯用
【岡香鈴】   PC用 携帯用
【岡田千咲】  PC用 携帯用
【神蔵祐太】  PC用 携帯用
【秋谷柊弥】  PC用 携帯用
【重松隆志】  PC用 携帯用

AIメンバーのファンは、AI予約ページ
予約Web受付は 6月27日12時から開始。
電話受付は   6月27日12時より 03-5573-8722ドラマデザイン社まで(平日12-18時受付)
*メールでの予約受付は行っておりません。

2017.06.13

第6話「五十三右衛門」6/13放送!

iso08

山本周五郎時代劇 武士の魂 第6話は窪塚俊介主演の「五十三右衛門」。病身の母を思うがゆえに追い詰められる浪人・五十三右衛門。恩が大事か、正義を取るか。武士の本質を問う物語。窪塚さんはじめ、山中アラタ、清水綋治、お宮の松ら男性俳優が、いぶし銀の魅力を放ちます。原作の脚色は困難を極め、脚本家の大前智里さんと14稿まで稿を重ねましたが、結果、シンプルで陰影の深いドラマに仕上がりました。監督:永江二朗。是非、ご覧になって下さい。

2017.06.05

第5話「山茶花帖」6/6放送!

名称未設定 1

弊社製作、BSジャパン山本周五郎時代劇 武士の魂 第5話「山茶花帖」が、6/6(火)20時~放送されます。原作は昭和23年の作品。戦後の女性解放の世相を反映させたのか、周五郎は主人公の芸者・八重に自分の考えをしっかり主張するキャラクターを与えています。主演の山下リオは、原作や脚本の魂を見事に取りこみ、強く挫けない女を熱演しています。見ごたえあります。脚本:高橋美幸 監督:永江二朗。是非、ご覧になってください。

2017.05.16

第4話「山だち問答」5/16放送

04
弊社製作、BSジャパン山本周五郎時代劇 武士の魂 第4話「山だち問答」が、5/16(火)20時~放送されます。今回は、真正直な武士がその真面目さゆえに、山だち(山賊)との約束を守り、藩の中で孤立していく物語。「正直者が馬鹿をみる」のは今も昔も同じ・・・でも正直者が報われる世の中であって欲しいと思う気持ちも、変わらないようです。ユーモラスな作品ですが、ほとんどニコリともしない的場浩司さんの抑えた演技が素敵です。あっという間の1時間です。是非、ご覧になってください。脚本:李正姫 監督:皆元洋之助

2017.05.08

第3話「菊月夜」5/9放送!

弊社製作、BSジャパン 山本周五郎時代劇 武士の魂 第3話『菊月夜』が5/9(火)20時~放送です。名作でありながら、まだ一度も映像化されたことのない短編です。主演の田中幸太朗をはじめ主要な俳優の演技がすべて素晴らしく、一瞬も目を離せない感動的な作品に仕上がっています。情と動のメリハリを利かせた新村良二監督の演出が冴えています。是非、ご覧になって下さい。出演:田中幸太朗、福田沙紀、青山美郷、西岡德馬 脚本:大前智里
05

2017.04.18

第2話「晩秋」4/18放送!

BSジャパン「山本周五郎時代劇 武士の魂 」第2話『晩秋』が、4/18(火)20時~放送になります。主演は田村亮と趣里。都留(趣里)は、ひょんなことから父を切腹に追いやった憎き仇(かたき)の進藤主計(田村亮)の身の回りの世話役に雇われます。仇討ちの機会を狙う都留に見えてきたのは主計の意外な姿でした…。大ベテランの田村さんと、「初蕾」以来2回目の登場となる趣里さんの息の詰まる密室劇が、本当に見ごたえがあります。これが初の映像化になる周五郎の名作「晩秋」をぜひ、ご覧ください。
bannshuu

2017.04.15

AI第6シーズン開始!

6seasonname

AI6期生が加入し、第6シーズンが始まりました。新メンバーは、中央左から、杉山緋那(14)、新関碧(15)、吉名莉瑠(12)、百合原舞(13)、中村守里(13)、田辺真南葉(16歳)。1年間で演技力をどれだけ伸ばせるか、応援よろしくお願いします!