NEWS

2019.12.12

『ゲートシティーの恋 2020』のお知らせ

今年も「ゲートシティーの恋」の季節がやってきた!!
初演(2016年)以来、毎冬上演、終演後はSNSで「ゲートシティーロス」が大量発生するなど超人気の舞台を2020年1月28日~2月2日にテアトルBONBON(中野ポケットスクエア)で上演いたします。

國森桜(劇団4ドル50セント)

本作は、W・シェイクスピア作『ロミオとジュリエット』のモチーフを近未来に設定。出演者は全員女性で、男性役も女性が演じます。今年は全員18歳以下で構成されたCチームを加え、ABC3チーム制でお送りします。
A・Bチームの主役・輝人には今年のドラマデザイン社公演「恋ばば14歳!」「清らかな水のように」に続き、3連投・2連続主役の國森桜が務めます。


企画・演出:山本和夫
脚本:林さとみ/長谷賢治
音楽プロデュース:諸橋邦行

■ストーリー
環境汚染された近未来の都市に、遺伝子選別されたエリート達が暮らす壁に囲まれた「ゲートシティー」がそびえている。シティを守る女性士官候補生・美博は、ゲートの外のスラムから病の妹のため「いのちの盾」を盗みにきた輝人と戦い、撃退する。しかし、輝人は美博に強く惹かれ、たびたびゲートに侵入するようになる……。

■キャスト

■劇場:テアトルBONBON(中野ポケットスクエア)
JR中央線中野駅南口から徒歩5分  地図

■上演スケジュール

■チケット発売開始:12月17日(火)12時

■チケット料金(税込み)
自由席
一般    前売:4,000円/当日:4,500円
高校生以下 前売:3,500円/当日:4,000円
(会場にて学生証をご提示頂きます。)

プレミアムシート最前列中央寄り6席 前売・当日6,000円
(全出演者の熱演が、目の前でご覧になれます)
輝人スペシャルシート★ 最前列下手2席 前売・当日5,500円
(輝人が目の前に来ることが多い席です)
美博スペシャルシート★ 最前列上手2席  前売・当日5,500円
(美博が目の前に来ることが多い席です)