NEWS

2019.11.06

吉名莉瑠、東京ジェムストーン賞に輝く!東京国際映画祭招待作品「テークオーバーゾーン」主演

東京国際映画祭招待作品となっていた弊社制作「テイクオーバーゾーン」の主演・吉名莉瑠(15)が、映画祭クロージングセレモニーにて、東京ジェムストーン賞が授与されました。この賞は、“映画の未来の開拓”という映画祭のビジョンに沿って宝石の原石(ジェムストーン)のような輝きを放つ若手俳優を東京で見いだし、検証し、世界に紹介することを目的に2017年に設立。対象は全部門の出品作となります。
吉名莉瑠は、弊社運営アクトレスインキュベーション(通称AI)に6期生として中学一年生から参加。毎週、配信で公開される演技実習で2年間、演技を学んだ。本作品の脚本家、岩島朋未も弊社主催ジュブナイルシナリオ賞で抜擢されており、若い才能を見出し育てるドラマデザイン社の試みが、見事結実した瞬間でした。


久松猛朗フェスティバル・ディレクターより授与されました。


受賞の挨拶は……。