News

2016.06.14

第6話「身代り稼ぎ」6/14放送

BSジャパン「男と女のミステリー時代劇」第6話は「身代り稼ぎ」。夜鷹に身を落とした百姓の娘・お光が、顔立ちが似ているということから、失踪した呉服屋の娘・菊野の身代りとして雇われる物語。呉服屋の次男・清太郎(桜田通)が世話係となり行儀作法を教え始めるが、田舎育ちのお光はお辞儀ひとつでさえなかなか覚えられず、清太郎は手を焼く。そこへ、菊野と祝言を上げることが決まっていた両替屋の跡継ぎ・大三郎が乗り込んでくるが・・・。AI2期生の小川あんが、底辺に生きながらも、明るさを失わない健気な少女を見事に演じています。放送は6月14日(火)21時より、BSジャパンにて。是非、ご覧ください!

身代り

2016.06.07

第5話「後生安楽」6月7日放送

BSジャパン「男と女のミステリー時代劇」第5話は『後生安楽』。生真面目な下級武士・飯塚(浅利陽介)は、破天荒な上役・林(井上正大)に仕えているが、林の妻・しず(水崎綾女)に密かに心を寄せていた。林の顔を潰れた遺体が発見されたことで、飯塚の運命は大きく動く。秘めた恋が事件を意外な結末へ導いていく・・・。このシリーズでは珍しく、若手俳優三人がメインになった作品。監督も若手の奇才・山嵜晋平。6月7日(火)21時~。是非ご覧になって下さい。

名称未設定 11

2016.06.03

AI公演『清らかな水のように~私たちの1945~』

チラシ表1

AI公演のお知らせ

『清らかな水のように ~私たちの1945~』

原案:神楽坂淳 脚本:千葉美鈴 演出:山本和夫

5期メンバーを迎え第5シーズンを始動したAIが、いきなりの単独公演!

この公演のために新しく書き下ろされたオリジナル脚本を渡され、メンバーの目の色が変わった!
稽古期間はたった3週間!
全身全霊で稽古に打ち込む毎日です。
その成果を、6月4日5日劇場で見てやって下さい!

■ストーリー

修学旅行で沖縄に来た東京の女子高生ありさとマキは、平和資料館見学をさぼって海を見に行くため抜け出す。だが、道に迷い洞窟に入り込んだところで、地震に遭遇、気を失ってしまう。目を覚ましたありさとマキは、モンペをはいた同年代の少女たちに遭遇する。同じ日本語なのに、話がまったくかみ合わない。そこは1945年6月の沖縄だったー。

■出演

市島琳香/里於奈/大井絵梨花/柿本朱里/田中瑠愛

黒木麗奈・和田あずさ(Aチーム)/安田愛里・松本侑紗( Bチーム)

井出和樹/重松隆志